88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

台湾2日目 中正記念堂、故宮博物院、スターバックスへ

      2015/11/10

"故宮博物院</p

6:00

起床

"ホテルでモーニング</p

6:30

身支度を済ませ、ホテルのモーニングへ

今日の予定は、午前中が中正記念堂→故宮博物院→九扮の順番に観光します。
行動は同じチームの同僚と2人で行動します。

9:00

ホテルを出発。

"中正紀念堂</p

9:40

歩いて中正記念堂(Chiang Kai-Shek Memorial Hall)へ
10時から正門が開くようで、それまで近くをぷらぷらしてました。

10:00

中正記念堂の開門。
衛兵交代の儀式かな?を見ました。

"中正紀念堂の開門</p

10:10

儀式も見終わったので、近くの中正記念堂前駅(メトロ)に移動し、昨晩訪れた士林駅へ

10:30

約20分で士林駅到着。
士林駅から徒歩4分ぐらい北にあるバス停で故宮博物院行きまで移動。
バスの周辺にスターバックス発見。
自分のお土産として、いつもご当地のマグカップを買ってるので、台湾版も欲しく入店。

"スターバックス@士林駅</p

クリスマスシーズンなのか、可愛らしいマグカップを購入500元(約2,000円)
海外で買ったマグカップの中で一番高かった。。。
ちなみに、同僚もマグカップをお願いされてるらしく、同じマグカップを買ってました。

"スターバックス@士林駅</p

バス停に移動し乗車。
料金は15元(約60円)
毎回、バスの運転手にいくらか値段を聞きますが、台湾のバスは15元が多いです。
小銭が無い場合、10元と5元が無い場合は、大きいお金で支払いますが、おつりは返ってきません。
旅行する時は小銭の準備は必須です。

"バス@台湾</p

日本のSuicaのような電子カード「悠遊カード」が売ってるようです。
500元でカードを買って、100元デポジットとして取られて400元分使えるようです。
返金する場合は20元が必要そうですが、何回か多く払ってるので、悠遊カード買っておけば良かったと思います。
事前に調べてれば、駅で切符買わずに、すいすいと移動できたかもしれませんねー。

11:15

士林駅から約15分で故宮博物院に到着。
まずは、チケット売り場へ
大人250元(約1,000円)でした。

"故宮博物院</p

入場の列に並んでいるとリュックなど、大きい荷物を持っていると入場出来ない。と係員に言われ、故宮博物院内のコインロッカーに預けました。
10元を入れ、また帰る時に戻ってくるコインロッカーでした。

団体のツアー客もカバンやリュックを身に付けてましたが、コインロッカーの数にも限りがあるからか、スルーして入れるようでした。
個人の場合は、何かと不便です。

ロッカーに荷物を入れ、いざ入場列へ
並んでいると、中国人なのか、横入りしまくる。
添乗員が横入りするもんだから、ツアー客も横入り。
日本のアップルストアでiPhone6を買いあさる中国人が一人並んでいれれば、関係なく割り込むスタイル。
ちゃんと列に並ぶのは日本人ぐらいなのかなーとちょっと気持ちが良くなかったけど、文化の違いと言い聞かせ納得する。
こういうモラルが無いから、叩かれるのになー。

そして入場。
手ぶらですし、カメラ撮影禁止です。
まず、最初に見たい、白菜と角煮を見に行こうと同僚と向かってましたが、団体客ばかりで凄い人。
っと言う事で、違う場所から見学。
書の部屋に行ったり、青銅の部屋に行ったりして時間をつぶし、念願の白菜と角煮のお部屋へ。

まずは、角煮を見学。
想像以上に小さかった。
言われれば、角煮。
私の印象からしたら、ケーキにも見える。
目に焼き付けてきました!!

続いて、白菜。
日本で白菜っていったら結構大きいイメージなので、白菜も予想以上に小さかった。
19センチしかなく、可愛らしい感じ。
白と緑が混ざったのが珍しいのかなー

これらが国宝なのかー。
と、今回の目的である白菜と角煮を見れて、とても満足でした。

トータル1時間30分の滞在でした。
見たいものが見れれば満足なタイプの私なので、すぐ次の場所へ移動します。

続いては、台湾2日目 電車とバスで故宮博物院から九份(きゅうふん)へです。

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - 台湾 - 社員旅行2014 , , , ,