88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

2日目 クアラルンプール到着!からのバンコク、ドンムアン空港へ!

      2015/11/10

"alt=“クアラルンプール空港到着</p

6:30

クアラルンプール到着。

これから、インターナショナルトランスファーで乗り換え場所まで徒歩で移動。

クアラルンプールの空港が新しくなってて、2階は両替所と仮眠が取れそうなホテルとマクドナルドしかありません。

1階は免税店がたくさんありますが、私は興味無いのでスルーして、搭乗口へ

以前のLCC専用クアラルンプール空港だと、飛行機からデッキから直接降りて歩いて建物入って左側にインターナショナルトランスファーへ行ってFreeWi-FiとFree電源があったのに。

今回はFreeWi-Fiが無いので暇で仕方なかった。

この記事は帰りのクアラルンプールから羽田への飛行機の中で書いてますが、帰る時にFreeWi-Fiの仕方が分かったので、ここで書きます。

FreeWiFi@klia2というWi-Fiが飛んでるので選択してブラウザが立ち上がるのでWi-Fiマークをクリックすると1時間無料で使えます。

1時間ぐらいで2回目接続を試みても繋がりませんでした。

私はiPhoneとAndroidを持っているので、時間をずらしてネットサーフィンをしていました。

"alt=“テニスバック</p

9:00

クアラルンプールからタイ、ドンムアン空港へ出発。

弟のテニスバックをピックアップ!

国際空港としては、スワンナプーム空港が有名で交通の便も良い見たいですが、エアアジアなので、この空港です。

10:15

タイ、ドンムアン空港到着。

まずは両替。

弟からタクシー代くらいの両替でええよ。と言われてたけど1万円分両替しちゃいました。

レートは0.3088で3088バーツになりました。

だいたい100円あたり3バーツ計算です。

"alt=“ドンムアン空港両替所<br

"alt=“タクシーサービス</p

タクシーで弟の住んでるロンポーマンションまで行くのでタクシーサービスと書いてあったので 値段を聞きに行くと 700バーツ(約2100円)と言われて びっくり!!

地球の歩き方の本では 空港からタクシーだと300バーツ+高速代って載ってたのにー!

まあ、タクシーサービスはスルーして、オープンスペースを抜けて歩くとアジア系の人が売店で集まってるのを発見!

携帯SIMを買ってる感じ。

様子を伺うと、スマホを店員さんに渡すと親切に設定もしてました。

そして順番待って、AISのTRAVELLER SIM を購入。

"alt=“AISのTRAVELLER

名前の通り旅行者向けSIMで7日間、高速通信が1GB使えて、それ以降は低速で使える通話は100バーツ分入ってて100分話せるようです。

お値段は499バーツ(約1500円)でした。

1500円でテザリングも使えて、GoogleMAPも使えるし、この安心感はお得ですね。

携帯SIMも買ったし、早速、弟へ着いたよーと電話!

ちゃんと電話も出来るし快適快適!!

そして、外へ出てタクシー乗ろうと思ったら乗れない。

空港内の8番ゲートからがタクシー乗り場になってて、少し分かりにくい場所にあります。

空港出てすぐ乗り場作ればいいのにね。

11:00

そしてメータータクシー乗車。

タクシーの運ちゃんが高速乗って良いか訪ねてくる。

乗れば40分ぐらい、乗らないと1時間ぐらい。って言われ、高速代いくら?っと聞くと分からない。みたいな反応。

急いでるわけでは無いがOKを出して乗って見ると50バーツ約150円でした。

12:30

弟の住んでるロンポーマンションへ到着。

タクシー代は175バーツ約525円でした。

"alt=“ロンポーマンションの部屋からの景色</p

弟の住んでる部屋からの景色。

8階からの眺めで、夜になると、もっと良い眺め!

"alt=“メロンパンとライチ</p

私はエアアジアと言うことで機内サービスを頼んでなかったので、朝も昼も食べてないと弟に言うとメロンパンとライチが出てきました。

ライチなんて日本のバイキングの時ぐらいしか見ないフルーツ。

こっちでは一般的なのかなー。

久しぶりのライチは美味しくてたくさん食べちゃいました。

続いては ウィークエンドマーケットへ@バンコク です。

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - タイ , , , , , , ,