株主優待、懸賞を利用して、楽しく豊かに過ごすことを目指した30代Webエンジニアのブログ

豊かな暮らしになりますように!!

資産運用

【楽天証券】超割コース 大口優遇を取得すべく、スマホでやってみたよ!

投稿日:2019年10月4日 更新日:

10月に入り、クロス取引が少し休憩に入っている時期にしなきゃ時間が無い!ということで、楽天証券の超割コース大口優待を10月3日に実施したので、メモということで備忘録。

 

まず、はじめに「超割コース 大口優待」が適用されると、3つの特典があります。

  • 現物手数料10万円までが無料
  • 信用取引手数料が無料
  • 手数料の2%が楽天スーパーポイントで付与される

現物手数料10万円までが無料ということは、1,000円以内で100株買うと10万円以下で無料となります。

この銘柄はクロスで500株必要で、1,000円以内の場合は、100株ずつ現物で買うと手数料が無料です。

いつもは500株を1日信用買をして、現引きするという手順ですが、5回買う手間はかかりますが、手数料無料になります。

1日信用買は、数円貸株手数料かかるので、地味に嬉しい。

あとは、信用売の手数料が無料になるので、500円のクオカード銘柄だったら数十円で手に入れる事も可能です。

超割コース 大口優遇のやり方

今回は、トヨタ自動車で行ってみました。

理由は、売りで、特別空売り料が掛からないからです。

まずは、9時前に板で気配値を確認します。

7,060円で拮抗してるので、メモしておきます。

1回の取引に2,500万円以上は必要なので、今回は3,700株にしました。

価格を成行でも良いのですが、7,110円にしました。

理由は、成行の場合は値幅制限の今回だと8,659円となり、3,203万円ほど必要だからです。

気配値が7,060円で、買いをそれ以上にしていれば、成行と同じ意味になるので、この方法にしました。

概算約定代金は、2,630万となりました。

続いて売り

同じく3,700株にして、指値で価格は7,000円にしました。

売りの場合は、気配値よりも少なくすれば、成行と同じ意味です。

特別空売り料が掛からないのも確認してくださいね。

これで概算約定代金は、2,590万円となりました。

これで、合計5,000万円は上回ります。

あとは、9時を待つのみ

約定したことを確認(約定画面でスクショ取り忘れ)

売りが多かったのか、7,031円で約定

買いと売りで、5,202万円の約定金額となり「超割コース 大口優遇」クリアです!

お昼休みに、返済注文をします。

会社は12時〜14時の間で1時間好きな時に昼休みを取れますので、12時過ぎに会社を出てガストでポチポチ。

 

まずは、売りから返済開始します。

全て指定をして、全建玉一括注文を押す

価格は成行、執行条件は寄付です。

続いて、買いを決済します。

全て指定をして、全建玉一括注文を押す。

同じく価格は成行、執行条件は寄付です。

あとは後場が始まる12時半を待ちます。

12時半になり、通知とともに、約定しました。

初めて大口優遇のために、5,000万円以上の取引を行いました。

最初は緊張しましたが、終わってみれば簡単でしたね。

 

楽天証券の1日信用は、100万円以上の取引だと、買方金利(買建)や貸株料(売建)が0%なので、2500万円ずつの取引ということで手数料が無料で取引できます。

そして、適応した月と3ヶ月間は、上に書いた3つの特典が受けれます。

次回は2月のはじめに行うので、やり方忘れずに実施したいと思います。

ランキングに参加しています。

ポチっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ

ご訪問ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしています。 株主優待目的で日本株からはじめ、投資信託・米国株の流れで投資しています。 最近は懸賞もハマってます(笑) 旅の思い出ログ、投資運用ログ、株主優待ログが中心のブログです。 どうぞ、よろしくお願いします!

スポンサードリンク



-資産運用
-, ,

Copyright© 豊かな暮らしになりますように!! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.