88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

3日目 バンコクからロットゥー(ミニバス)でアユタヤーへ

      2015/11/10

"</p

タイ、バンコク近郊の世界遺産といえば、アユタヤー!

そんなアユタヤにバンコクから安く行ける方法、どこでレンタル自転車したのかなどを書いてます。

7:30

起床

8:30

出発

まず、徒歩でBig Cまで歩き、そこからバイクタクシーでプロンポン駅へ

初のバイクタクシーで2人の運転手が居ましたが、運転手と3人乗り。値段は一人20バーツ約60円でした。

弟が最初っから2台で行けばもう1人のドライバーに20バーツ稼げたし、3人乗りは窮屈やったわ。っと言ってました。

"バイクでBig

9:05

Victory Monument到着。

ここから北へ歩くとアユタヤー行きのロットゥーが止まってます。

定員がいっぱいになったら出発するスタイルで私たちで満席になり、待ち時間無しで出発。

ドライバーとお客さんが8名でした。

値段は1人60バーツ約180円

みんながアユタヤーへ行くのではなく、途中途中の目的地で降りるバスでした。

"<br

"ロットゥー@バンコク<br

"ロットゥー@バンコク</p

10:22

1時間14分でアユタヤ付近に降ろされる。

降ろされたと同時に、ツーリスト用の車が待ち構えてて勧誘開始。

こっちは無視してアユタヤへ。

"アユタヤなう</p

近くにレンタサイクルがあるので借りに行こうと思ったけど、行き過ぎてて逆戻り。

その間に、トゥクトゥクの人も声を掛けてきて、1時間200バーツ約600円で行くよ。

これ見るのに何キロある、これ見るのに何キロあると力説。

こっちは無視状態でしたけど。

"Grandparents

"Grandparents

11:08

Grandparents home到着。

ここでレンタサイクルを借りれます。

地球の歩き方でゲストハウスもやってる所です。

パスポートを渡して1日50バーツ約150円でした。

"サイクリング</p

11:21

自転車で移動開始!

まずは一番遠い場所から、見て行くのが私たちのスタイル。

目指すはWat Phu Khao Thongです。

道の途中に309号線がありますが、その先でも行けるとGoogleMAPに表示されてるので、そちらに行っても道が無い。

結局309号線まで戻って向かうことに。

"寺院</p

11:30

行く途中に寺院があったのでパシャリ

"Wat

"Wat

"Wat

"Wat

12:20

炎天下の中、40分自転車で漕いでWat Phu Khao Thongに到着。

着いたときは、誰もいなかったのに観光客がちょろちょろと。

ここは、周りに大きな建物も無く、夕日が綺麗に観れるスポットなので、昼間はあまり来ないのかなー。

"Wat

"Wat

13:26

Wat Lokayasuthaへ到着。

地球の歩き方の写真ではオレンジの服を着てるけど、今はゴールドの服を着てました。

こちらは入場料は無料ですが、周りに花を売り込みの人が居て、日本人だと分かると、お賽銭、お賽銭と言ってきます。

私たちは丁重に断ってましたが、次に来た日本人は、花を買ってました。

お賽銭ビジネスは良くないと思ってしまいますね。

"象乗り<br

"象乗り</p

Wat Phra Sri Sunphetへ向かう途中に象乗りの場所を通過。

30分乗れて700バーツ約2100円結構高いねー。

"Wat

"Wat

13:53

Wat Phra Sri Sunphetへ

こちらは入場料が50バーツ約150円

"Wiharan

"Wiharan

そして、奥にあるWiharan Phra Mongkhon Bophetへ

中には高さ17mある金ピカの仏像が飾られてました。

"Wiharan

ここで炎天下の中、自転車で漕ぎ続けてた影響か熱射病っぽい症状が出てきたので休憩。

水1.5飲んむと落ち着いて、フルーツでも食べたいなーと隣接する市場へ行ってみると、フルーツとは正反対の油商品ばかりで、げんなり。

充分休憩を取ってアユタヤーで一番見たい場所、Wat Phra Mahathatへ

木に仏像の頭が入ってるのです。

ちなみにアユタヤーと伸ばすそうですよ。

"Wat

"Wat
"Wat

15:01

入場料は50バーツ約150円

チケットが前のWat Phra Sri Sunphetと同じじゃない?っと弟が。

払い戻してもらおうとチケットブースに行くと、Not Sameと言われ断念。

同じチケットを手に持ってたら分からない感じがしましたね。

"昼食</p

15:30

遅めの昼食。

空芯菜とパッタイとウォーターメロンジュースを注文。

レストランの中涼しかったなー。

ここも弟が出す。と言うので100バーツだけ渡しました。

"ロットゥー</p

16:10

ご飯も終わり、レンタサイクルも返して、ビクトリーモニュメント行きのロットゥー発着点を目指します。

Grandparents homeからアユタヤー遺跡を背に真っ直ぐ16分0.8キロ歩いて左側に停留所がありますよ。

行きと同じく帰りも定員が私たちが最後で待ち時間なしで出発。

料金は1人60バーツ約180円でした。

17:45

ビクトリーモニュメント到着。

最寄り駅までBTSで行って、バイクタクシーでBig Cへ。

"スターバックスマグカップ@バンコク</p

Big C内のスタバでバンコクのマグカップを420バーツ約1260円で買って帰りました。

"8番ラーメン@Tesco

"8番ラーメン@Tesco

19:55

Tesco Loutusで夕食。

まずは8番ラーメンに入って、8ちゃん麺63バーツ約189円

"タイ限定商品Mac

"タイ限定商品Mac

次に、マクドナルドへタイ限定商品Mac Kaprao Crispy Chickenを食べに。

チキンの上にかかってるソースが後からくる辛さでピリ辛でした。

"デザート@Tesco

最後にデザート。

普段は食べないパフェを食べてお腹いっぱい。

ご飯も終わったので2階にあるスーパーで明日の弁当を買いに行くと売切れ。

仕方なく惣菜のみを買って帰宅となりました。

弟は朝晩と75%引きされたお弁当を食べてるみたいです。

割引されたお弁当が15バーツ約45円

お昼が40バーツで月の食費が5000円以内で抑えてるそうです。

いいねーー!!

続いては バンコク市内散策 ワット・ポー、カオサン通りへ です。

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - タイ , , , , , , , , , ,