88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

Java:ラッパークラス

      2015/07/04

ラッパークラス

Java言語プログラム内で使用度が高い命令に関しては 事前にクラス定義が行われている。
それらのクラス部をラッパークラスと呼ぶ。

サンプル

// 宣言(ラッパークラスで定義)
int sei;

// 出力命令
System.out.println(abc); <span class=red>⇒ ラッパークラス(Systemクラス)

// 型変換
String str = 10;

int sei = Integer.parseInt(str) ⇒ ラッパクラス(Integerクラス)
※ ラッパークラスを使用するときは クラスの宣言は不要

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - Java