88to Life Book…@豊かな週末ライフを過ごすぞ!!

平日はフルタイム仕事なので、週末を豊かにすべく株主優待、ふるさと納税など楽しく過ごすことを目的とした30代Webエンジニアのブログ

C言語:printf()関数

      2016/05/21

printf()関数

定数・変数を表示する。

構文

printf(表示したい文字列);

※ 表示したい文字列 → 文字列定数+コントロールキャラクタ

コントロールキャラクタとは。

改行や改ページなど表示の仕方を指定する文字。

¥0 ← 特定文字
¥ ← エスケープキャラクタ

代表的なコントロールキャラクタ

¥0 → ヌル文字(文字列の最後を表す)
¥n → 改行
¥¥ → ¥を表示
¥’ → ‘(シングル クォーテーション)を表示
¥ → (ダブル クォーテーション)を表示

定数を表示する。

printf(サンプル表示¥n);
実行結果

サンプル表示

コントロールキャラクタを使用してみる。

printf(学生向け¥n特別販売¥n);
printf(¥USBメモリ¥'1GB¥2,000¥n);
実行結果

学生向け
特別販売
USBメモリ 1GB ¥2,000

変数を使用して表示する。

構文

printf(書式1, 書式2…, 引数1, 引数2…);

※ 文字列定数+書式指定文字列+コントロールキャラクタ
※ 書式指定文字列とは 表示する形式や桁数や符号付表示などを指定できる文字列。

足し算のプログラム

#include <stdio.h>

void main (void) {

int a = 10;
  int b = 5;
  int c = a + b;

printf(%d + %d = %d ¥n, a, b, c);
}

実行結果

10 + 5 = 15

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - C言語 ,