88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

3日目 バンコク市内散策 ワット・ポー、カオサン通りへ

      2015/11/10

ワット・ポー
昨日まで一緒に行動してくれた弟は今日(月曜日)から仕事へ
私は一人で行ったバンコク市内散策とワット・ポーで大寝釈迦仏鑑賞やタイ古式マッサージ
そしてカオサン通りをめぐる旅を書いてます。

朝ごはん

7:00
起床。
まずは、昨晩ロータスで買った惣菜とタイ米で朝ごはん。

LG洗濯機
月曜日なので弟は、仕事へ。
私は、バンコク市内観光へ。
その前に、ロンポーマンション内にあるランドリーで洗濯。
大型のLGの洗濯機で洗剤を持って行って1回30バーツ約90円で約1時間で洗濯してくれます。
洗剤を持ってなかったら、いくらかプラスになると弟が行ってたような。
日本の一般的な家庭の洗濯機でしたね。
部屋には、洗濯機を置くスペースや蛇口が無いので、このランドリーを使うしかないようです。

大地の部屋
大地の部屋
待ってる1時間の間に、写真をInstagramに上げたり、今日行く、ワット・ポーやカオサン通りの道順を調べてました。

9:00
洗濯物も干せたので、出発!
まずは、最寄り駅MRT Queen Sirikit National Convention Center駅へ
この駅は初日に弟が切符を買ってくれたので、買い方が分からないorz
券売機がタイ語表示しかなく(英語にするにはボタンを押すらしいが、タイ語で英語が分からない)、しかも乗客が全く居なくて、人に聞こうにも分からない。
とりあえず、窓口へ行ってここまで行きたい!って言って、トークン(切符)を買う42バーツ約126円
そして、BTSに乗り換えて20バーツ約60円。
BTSのサバーン・タークシン駅から進行方向側の改札を出て左の階段を降りるとチャオプラヤー・エクスプレス・ボートがあります。

チャオプラヤー・エクスプレス・ボート

10:10
チャオプラヤー・エクスプレス・ボートでワット・ポーまで行くチケットを購入。
チケットは40バーツ約120円でした。
この値段は、普通船、観光船、急行線と分かれてて、この値段は、観光船なのかな。
帰りが15バーツ約45円だったので、40バーツたか!って思っちゃいました。
そんなに高くないのにね。

チャオプラヤー・エクスプレス・ボート
チャオプラヤー・エクスプレス・ボート

10:10
ワット・ポーの最寄り駅のター・ティアン船乗り場到着。
ここから歩いて5分ぐらいでワット・ポーがあります。
ター・ティアン船乗り場
入場料は、100バーツ約300円
私は1000バーツ札しかもっておらず、入場チケットを売ってくれません。おつりが無かったのでしょうね。
結構な暑さの中、後からやってくる、観光客を9人待つことに。
ようやく 1000バーツ札を渡して、900バーツのおつりが貰えました。
チケットには、無料の水付きでした。

ワット・ポー
ワット・ポー
ワット・ポー
ワット・ポー
ワット・ポー
大寝釈迦仏をぐるっと見る。

ワット・ポー
ワット・ポー
タイ古式マッサージ@ワット・ポー

11:00
ワット・ポーでタイ古式マッサージが受けれると地球の歩き方に書いてたので、絶対行きたいと思ってた場所。
地球の歩き方では、1時間360バーツと書いてましたが、420バーツ約1260円でした。
タイ古式マッサージは 足を使ったマッサージ そしていろんなポーズになりながらのマッサージでした。
これが タイ古式マッサージと言うのかが分かって良かったかなー。
マッサージが終わった後に水を貰って飲んで終了。
続いて、ワット・ポーに行ったら定番コース?王宮へ

マンゴー

12:50
お腹が減って減って、何か食べようかと思い、道を歩いても食べたいものがありませーん。
王宮近くに、フルーツバーがあったので、そこでカットマンゴーを購入30バーツ約90円。
そして、王宮に入ろうと思うと半袖、半パンは、ダメだめだと入り口で止められ入ることが出来ず。
前日に、アユタヤへ行った時に長ズボンで行き現在洗濯中だったのと、アユタヤで寺院に入る時に欧米人も半パンだったので大丈夫と安易に思っていたが 王宮はダメでしたね。
王宮に行く人は、すごく暑いけど、必ず長ズボンを履いて行ってください。
僕のように門前払いにはならないようにね!

カオサン通り

13:30
王宮が入れなかったので、続いてカオサン通りへ
王宮から徒歩30分ぐらい北に行くとあります。
30分歩くと、もう暑さでバテバテです。
カオサン通りは平日と言う事も有ってか人が少なく、ようやく道一本入ったところにゲストハウスもあって、バックパッカー達が沢山集まっていました。
皆こういう所で寝泊まりしてるんだ!とか思いながら散策しました。
カオサン通りにもマッサージ店が有ったがワット・ポーより約半額1時間約250バーツと書いてました。
地球の歩き方にも載っている「ワット・ポーでタイ古式マッサージ」を受けた!っていう満足感があるので、これはこれで良しとしよう。

パッ・タイ
パッ・タイ
1周ぐるっと回って、お腹もだいぶ減ってきたので、屋台のパッ・タイを食べることに。
Pad Thai + Eggで30バーツ約90円でした。
地球の歩き方には20バーツって書いてるのにね。
飲み物で100%みかんジュース30バーツ約90円も買って食べました。
昼食を食べ終わってから、またカオサン通りをぶらぶらしてたら、ピクチャーピクチャーっとタトゥーショップの店員さんが声を掛けてくる。
タトゥーショップもカオサン通りには多く簡単に入れれそうな雰囲気。
日本には無い文化だなーと丁重にお断りしました。

14:30
水分は、ちゃんと取ってたが、暑さにやられ、日陰もあまりないので、軽い熱中症になってしまい、ワット・ポー近くの船着き場まで歩いて行こうと思ってたが、無理ー。
途中、トゥクトゥクとかタクシーに声を掛けられ勧誘がありましたが、断って。
一番近い船着場のPhra Chang(プラ・チャーン) へ
チャオプラヤー川を渡る船着場で、Wang Lang(ワンラン)までの乗船でした。
値段は安く3バーツ約9円でした。

チャオプラヤー川を渡る船
Wang Lang到着し、チャオプラヤーエクスプレスボートに乗り換え、値段を聞くと15バーツでSaphan Taksin駅まで行けます。
これが普通船だったんだろうなー。
各駅停車だった気がする。
体の熱が抜けず、船の中が大変でした。

15:00
チャオプライヤエクスプレスボートをSaphan Taksin到着。
そのまま、BTSとMRTに乗って、ロンポーマンションへ。
シャワーに入って、弟が帰ってくるまで寝てました。
普段は日焼けもしない環境にいるので、急激に日焼けしたので、体調不良だったんだろうなー。

弁当

19:00
弟が帰ってきたので、翌日の朝ごはんを買いに最寄りのスーパーのロータスへ
40バーツのお弁当が75%引きで15バーツ約45円。

KAKASHI(かかし)@ロータス
そして晩御飯はロータス内にある日本風のお店KAKASHIへ

カツカレー丼@KAKASHI(かかし)
唐揚げ丼@KAKASHI(かかし)
丼物のお店で、私はカツで弟は、唐揚げを注文。
ここも弟が出してくれて、1つ99バーツぐらいだったかな。
これにて本日は終了。
タイも明日のAM3時に起きてタクシーでドンムアン空港へ向かってインドネシアのバリ島へ移動しまーす。
続いては タイ最終日、早朝エアアジアでドンムアン空港(バンコク)からデンパサール空港(バリ島)までフライト です。

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - タイ , , , , , ,