88to life book…

国内・海外旅行、日々の暮らしのフォトブログ

5年ごと利差配当付個人年金保険を契約しました@東京海上日動あんしん生命保険

      2015/11/10

"5年ごと利差配当付個人年金保険を契約@東京海上日動あんしん生命保険</p

そろそろ30歳ですし、老後のことも考えないとということで、今回初めて大きな保険に加入しました。
60歳まで生きないと思っても、医療の進歩で1年間で平均寿命は3ヶ月伸びているようなので、突発的な事故とかなければ生きると思うので、老後は大事だと思います。
タイトルどおりですが、東京海上日動あんしん生命保険が出している5年ごと利差配当付個人年金保険を契約しました。

契約書が届いて、生命保険証券って書いてあって、生命保険のひとつなんだ!って思いました^^;
毎月10,000円掛けて2045年9月30日まで約30年間支払います。
2045年まで払い込めないよーっとなった時は所定の経過年数で解約できるようです。

解約返金額解約返金金額
1年38,795円
5年474,377円
7年702,368円
15年1,760,675円
20年2,450,499円
25年3,081,706円
30年3,698,048円

7年までは、元本割れになって、15年目からは元本より増える計算ですね。

7年から15年の期間が倍もあるけど、友人がファイナンシャルプランナーに聞いたところ10年を下回ると元本割れになると聞いたので、最低10年は積み立てましょう。

30年間払い終えたら、60歳から10年間、年間446,430円(掛け金の124%)返ってきます。

この個人年金は、税制メリットもあって、1ヶ月分とはいきませんが6,800円から10,000円ぐらい返ってくるので、毎年6,800円だとして、30年間で204,000円還付されるので良いですね。

今まで、こういう税制メリットは、全く使ってませんでした。

今年から始めたふるさと納税から税制メリットは素晴らしいと思い、これからは税制メリットも1つの運用方法だと思って取り組んでいこうと思います。

The following two tabs change content below.
渋谷でWebエンジニアをしているHayatoです。 趣味はプログラミング、海外旅行。 カフェでTitanium mobileを使ってスマホアプリを作ってます。 海外旅行は年1回で、に行きました。国内旅行は2〜3ヶ月に1回のペース。 直近は、3月にタイ(バンコク)・カンボジア(シェムリアップ)へ行きました。 旅の思い出アルバム、投資運用報告が中心のブログ構成です。

 - 資産運用